松居直美さんと猫のハナちゃんの丁寧な暮らしに癒される豆ト米。

話題の猫

私が毎日覗いているブログに、松居直美さんの『豆ト米。』があります。
有名な人気ブログなのでご存じの方も多いかと思います。

直美さんは、飼っていたフレンチブルドッグの豆ちゃんを昨年の6月にお空に送り出してから、寂しい日々を過ごしていらしたのですが…
同じころに辛い思いをしていたハナちゃんという13歳の猫がいて、運命的に1人と1匹が出会い、2020年6月から一緒に暮らしていらっしゃいます。

これはニュースにもなりましたね。

 タレントの松居直美(52)が5日放送のフジテレビ「はやく起きた朝は…」(日曜前6・30)に出演。13歳になる保護猫「ハナちゃん」を家族に迎えたことを改めて報告し、1994年開始の前身番組から続く同番組で長年共演する磯野貴理子(56)と森尾由美(54)を感激させた。

松居は長年一緒に暮らしていた愛犬「豆」が天国へ行ってしまったことを昨年7月27日のブログで報告。その後は大きなペットロスに襲われ、同番組で涙ぐむこともあった。

2020年7月5日 スポニチ

ハナちゃんは、その名前からして女の子かと思いきや、男の子です。
あるおばあちゃんに犬と一緒に飼われていて、おばあちゃんが犬を散歩するときには後ろからついて歩いていたそう。
いつしか犬が亡くなり、その後おばあちゃんが亡くなってから野良猫になってしまったわけですが、保護されるまでの約1年間、毎日おばあちゃんの家の玄関前に座っていたのだそうです。
帰ってくるはずのないおばあちゃんを、ずっと待ち続けたんでしょうね。

そんな経緯のあるハナちゃん…直美さんは丁寧にお世話をしながら暮らしていらっしゃって、本当に頭が下がります。
私がもし猫だったら、直美さんに飼ってもらいたいなぁ…と思いました。

松居直美オフィシャルブログ 豆ト米。


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました