わが家の愛猫MIRUちゃんは、猫らしくない猫

我が家の猫

わが家の愛猫ミルちゃんは、2004年の8月に公園に置かれた段ボールの中で、瀕死の状態で発見されました。
一緒にいた兄弟猫は残念ながら助からず、ひとりぼっちになってしまいましたが、親切な人に助けてもらい元気になりました。
それから1カ月後、縁あって我が家へやってきました。

 

時が経ち、今ではすっかり
おじいちゃん猫になってしまいました。

性格というのは生まれ持ってのものなのか、とても偏屈で、神経質。
まったく人になつきません。
ようやく自分から私の膝の上へ来てくれるようになったのは、わが家に来て13年後でした。

偏屈なのは食にも表れていて、エサはカリカリ以外は一切食べません。
缶詰やレトルトに入ってるお高めのエサであっても、見向きもしないどころか、魚や肉にもなびきません。

ただし、クッキーやおせんべいは大好き。
本当に猫らしくない猫です。


人気ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました